青果・野菜卸売の浜松青果株式会社です。食卓に安全と安心をお届けします。【静岡県浜松市】

TEL053-427-7000
受付:6:30~15:30 日祝休

代表あいさつ

 弊社は、浜松市中央卸売市場青果部に参入し、卸売市場に課せ られた社会的使命達成に向けて弛まぬ努力を続けてまいりました。 この間にも市場を取り巻く環境は変わり、生産面では出荷組合の大型化・系統化が目立ち、産地間競争も激しくなってまいりました。流通面では輸入の自由化、産地の遠隔化に伴う輸送時間の短縮・予冷施設の整備等がすすみました。また、小売構造も量販店や外食産業によってチェーン化、大型化し、さらにネット通販を利用した市場外流通が急増しました。一方、消費面でも消費者の噌好は年々高級化・多様化傾向をたどっております。

 このような環境にあってこそ、卸売会社は社会の要望に対応すべく市場機能を拡充させなければなりません。私たちは生鮮食料品流通の拠点市場として情報の収集と提供に特段の意を注ぎ、県西部の青果物流通の安定のため熱意と創造、実行を胸に一層の努力精進をしてまいる所存でございます。

 何卒皆様には絶大なるお引き立て、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 松井 英司

会社概要

商  標 浜  印
商  号 浜松青果株式会社
所 在 地 〒435-0023 静岡県浜松市南区新貝町239番地の1 
TEL 053-427-7000
FAX 053-427-7031
代 表 者 代表取締役社長 松井英司代表取締役専務 鈴木周司
設  立 昭和54年3月8日
資本金 6,000万円
事業内容 国内外の青果物(野菜・果実)及びその加工品の卸売業務
売 上 高 149億3,000万円 (平成27年度)

会社沿革

昭和34年11月 株式会社浜松青果と株式会社浜松丸協青果市場の両社(浜松市南区中島町で昭和23年10月に創業)が合併し、当社の前身である浜松合同青果市場を設立。同年12月浜松市和田町にて営業開始。
昭和43年9月 浜松合同青果市場内に総合食品センターを併設。
昭和44年4月 株式会社浜松丸青中央青果(浜松市元浜町)を吸収合併し、曳馬分場とする。
昭和54年2月 農林水産省の行政指導により新会社として浜印浜松青果株式会社を創立。
昭和54年5月 浜印浜松青果株式会社は浜松市中央卸売市場に入場し営業を開始。現在に至る。

アクセスマップ


■電車・バスでお越しの場合
JR東海道新幹線 浜松駅から車で20分
JR東海道本線 天竜川駅から車で8分

■お車でお越しの場合
東名高速道路 浜松インターチェンジから車で約10分

↑ PAGE TOP